学校の沿革

明治 7年 4月 大嵐小学校創設(仮校舎 山神学校)
20年 4月 長塚小学校 大田和・鳴沢と合併
32年 4月 大嵐尋常小学校分離独立(仮校舎)
36年 4月 校舎新築 (大嵐338番地)
昭和18年 2月 校舎焼失
4月 勝山国民学校と併合
25年 4月 大嵐小学校として独立
6月 校舎落成(栃久保403番地)
30年 4月 西浜村と合併、足和田村立となる
49年 12月 創立百周年記念式典、音楽会、祝賀会挙行
12月 校旗樹立、校歌制定
62年 3月 新校舎落成(大嵐559番地)
平成 3年 10月 体力づくりサーキットコース新設
11年 8月 体育館完成
12年 9月 コンピューター室完成
13年 11月 学校前交差点、信号機設置
15年 5月 ジャングルジム設置
11月 町村合併により富士河口湖町立大嵐小学校となる
19年 3月 登り棒新設
20年 3月 普通教室(2階)床改修
21年 7月 低鉄棒設置

HOME